ブラック学生ブログ

おれの財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ・・・ 購読しろ!(してください)この世の全てをそこにおいて来た! 世はまさに大ブログ時代! テッテテーレ♫ テッテテーレ♫ありったけのゆーめをかきあーつめ テレッテレ♫探し物探しにゆーくのーさぁーワン●ース

懐かしくない?

今日は懐かしい絵本についての記事を書こうと思ってます。

では、いきなりですがいきまぁーす

エントリーナンバー1

ジャックと豆の木

f:id:smith25:20180916181648j:image

これ、大好きでした😘

ジャックのオカンが豆を外に投げて捨ててしまうんですけど、そのあとぐんぐん伸びてそれを登ってくんすわ(誰でも知ってるわ笑)

んで、なんか空に国があって最初鬼から物を盗んじゃうんすけど、それで盗み癖がついて、

最後ハープを盗もうとするんですけど、ハープが喋り出して、鬼にばれちゃうって話だったと思います(多分)

最後鬼は、ハープ取られたことにブチ切れて

追っかけるんですけど、ジャックに殺された気がしますね(これも多分)

てかこの話どっちかっていうとジャックが鬼やん笑

んで次の本は

f:id:smith25:20180916182459j:image

三匹のやぎのがらがらどんって言って

これも僕が幼稚園の頃の記憶を頼りに書くんで、合ってるかどうかわからないんですが…

確かやぎが歩いていくと、へんな橋があって

食べられかけるんですけど助かったよーな…?

なつすぎて、覚えてないです笑笑

んで次は結構覚えてらやつで

f:id:smith25:20180916182842j:image

おしいれのぼうけん

これは、確か保育園で悪さした子供が先生に押入れに閉じ込められてそん中でこの二人が助けあいながら冒険する話だったと思います。

押入れに閉じ込められるっていまだったらまず、ないっすね

多分書いた人が体罰とかそういうのがまだあった時代に生まれた人だったのかもね?

まぁ押入れの中のねずみばぁさんとかいうめっちゃ怖いやつがとりあえず出てきてトラウマもんです笑